---- スポンサードリンク ----

DELLXPS8500からBTOにした理由について

 DELLのXPS8500が購入から3年経過しましたので、パソコンを更新しようと思いました。

 

 ハードディスクも定期的に交換してきてハード的には問題なく思えるのですが、パソコンの故障は突然にやってきます。

 

 マザーボードのコンデンサの寿命は3年程、電源も3年ほどから故障が発生する確率があると書いてありました。

 

 もちろん5年以上故障もなく稼動することもありますが、故障は突然起こることもありますので、そろそろメインパソコンの代替の検討が必要と感じました。

 

 ただし現在のXPS8500がデルのアウトレットで78,000円ほどで購入したことから、今回は本体価格が税込みで100,000円以内という予算で選ぶことにしました。

 

 現在使用しているXPS8500はCPUがCore i7の3770でメモリは16Gに増設していました。

 

 動画編集や画像編集をすることから今回の新しいパソコンの購入条件はCore i7とメモリが16G以上ということにしました。

XPS8900が出ていました

 今使っているデルは自作していたパソコンと違い安定性が気に入っていましたので同じXPS8700を購入しようとしていましたら、新製品でXPS8900が販売となっていました。

 

 CPUもCore i7の6700でしたのでとても良いと思い価格を調べました。

 

 一番安価なモデルでも119,980円となっていました。

 

 セールも随時行われていて、調べた時点では10,000円引きとなっていましたし、更に10%オフとなっていたのでぎりぎり予算が100,000円以内と思ったのですが、税別価格表示でしたので税込みでは106,900円となりました。

 

 やはり最新モデルは高いのかなと思い、もっと自分の欲しいスペックで予算以内のパソコンは無いか検索しました。

--------- スポンサードリンク ---------

格安パソコンでBTOに行き着いた

 自分の欲しいパソコンの仕様と予算で検索しましたらBTOパソコンのサイトがヒットしました。

 

 以前はパソコンを自作していたことからBTOパソコンでも良いかなと思ったことからBTOパソコンで人気のメーカーのホームページを調べていました。

 

 出てきたのはドスパラとツクモとマウスコンピューターとパソコン工房でした。

 

 もちろんこれらのサイトで自分の欲しいスペックと予算で探したのですが、サイトによっては高性能なゲーム用のパソコンに特化しているのかなと思えるサイトもあり、なかなか欲しいものが見つかりませんでした。

 

 BTOパソコンの需要は安価なパソコンか高性能なゲーム用パソコンが多いことからしょうがないことなのでしょう。

 

 その中で素人も欲しいモデルが探しやすかったのがパソコン工房でした。

 

 iiyamaというモデルはモニターの会社だということは知っていたのですが、今ではBTOパソコンで使われているのですね。

 

 そこで目についたのがCore i7の6700が搭載されたモデルのMN7150-i7-HFが88,980円で購入できることでした。

 

 同じCPU搭載でマザーボード、電源、ビデオカードなどの違いがあってもデルよりも10,002円も安価なのは魅力的でした。

 

 メモリもXPSはDDR4でビデオカードもNVIDIA GeForce GT 730 2GB DDR3、電源も470WとMN7150-i7-HFとはワンランク上の仕様と思いました。

 

 MN7150-i7-HFのメモリはDDR3Lですし、グラフィックスはマザーボード搭載のインテル(R) HD Graphics 530です。

 

 電源も350Wですからやはり500wが欲しいと思いました。

 

 しかし私の心を引いたのはCPUがCore i7の6700からCore i7の6700Kに変更しても税引き92,960円で購入できることです。

 

 この価格で6700KのCPUのパソコンが購入できるのはとても魅力的でした。

 

 メモリは8Gですが、あとで16Gまたは32Gにすれば良いことですし、電源も格安な500Wに簡単に交換できるのがBTOパソコンの良いところです。

 

 電源交換はもったいないと思われるかもしれませが、XPS8500の電源もそろそろ寿命ですからMN7150-i7-HFの電源を移植するのも良いと思いました。

 

 XPS8500はベーシックなグラフィックス搭載の関係で実際は350Wでも十分な内容と思われることからです。

 

 以上のことからCore i7の6700Kを予算以内で使えることからMN7150-i7-HFを購入することにしました。

スポンサードリンク

DELLパソコンから格安なパソコン工房のBTOパソコンに更新した理由について関連ページ

PCケースを格安なミドルタワーIW-EC022などに交換
パソコンの置き場の問題でIN WIN IW-EC022と3R SYSTEM R660-BK を購入して交換しました
セキュリティソフトをウイルスバスターからESETに乗り換えたら通信速度がアップ
パソコンのセキュリティソフトをウイルスバスターから格安に購入できたESETファミリー セキュリティ 3年版に乗り換えた感想と評価についてお伝えします
DELLxps8500の静音化のためにファンの交換をしました
DELLxps8500の静音化のためにケースとCPUクーラーのファンの交換をしました
コミュファ光を100メガからホーム1ギガに変更した結果
コミュファ光を100メガからホーム1ギガに変更した結果
XPS8500のHDDをクローンソフトのEASEUS Todo Backupで交換しました
XPS8500でハードディスク クローン フリーソフトのEASEUS Todo Backupを使ってWD GreenのHDDに交換しました
DELL XPS8500のグラフィックボード交換とGPUクーラーファン交換
DELL XPS8500の.静音化でグラフィックボードを交換しようとしましたが、出来なかったのでGPUクーラーファン交換をしました
IDE用外付けハードディスクケースのグルービーIDE-CASE3.5SL を購入した感想
IDE用外付けハードディスクケースのGROOVY( グルービー)製IDE-CASE3.5SL を購入して使ってみた感想
マウスだこが出来てしまいましたのでリストレスト一体型マウスパッドを購入
手首にマウスだこが出来てしまいましたので予防のためにエレコムのリストレスト一体型のマウスパッドCOMFY(カンフィー)を購入して使った感想
NECのノートパソコンLaVieのCore i5 メモリ容量が8GBを格安で購入しました
NECのダイレクトでノートパソコンのLaVieのCPUがCore i5でメモリ容量が8GBのものを価格.comで格安で購入しました感想です
古い富士通パソコンLIFE BOOK AH30/Cのメモリー増設で少しパワーアップ
我が家の古い富士通のパソコンLIFE BOOK AH30/Cの2Gのメモリーを4Gに増設で少しパワーアップしました
BTOパソコンのパソコン工房のiiyamaのMN7150-i7-HFの個人的評価について
BTOパソコンのパソコン工房のiiyamaイイヤマのMN7150-i7-HF Core i7-6700K プロセッサー搭載を購入して、デルのXPSと比較した個人的評価についてお伝えします
iiyamaのMN7150 i7 HFをTEAM ELITEの8GBメモリー増設で24GBにした感想
イイヤマのBTOパソコンのMN7150 i7 HFのメモリーをTEAM ELITEのPC3-12800 DDR3 1600MHz 8GB 2枚組で24GBにして使った感想について
iiyamaのMN7150-i7-HFのハードディスク増設と各種ソフトのインストールについて
BTOパソコンのパソコン工房のiiyamaのMN7150-i7-HFを使いやすくするためのHDD増設とPotoshop Elements9などのソフトのインストールについて
イイヤマのMN7150 i7 HFの静音化でCPUクーラーをhyper tx3 evoに交換しました
イイヤマのMN7150 i7 HFのファンの音が大きかったので、静音化のためCPUクーラーをhyper tx3 evoに交換作業をしましたLGA1151のリテンションプレートの穴の位置について
古い格安なHP のwindows7 corei5の中古デスクトップパソコンを実際に購入してみた感想について
古いことで格安なHP のwindows7 corei5のHP 8100 Elite CMTという中古デスクトップパソコンを実際に購入して使ってみた感想についてお伝えします
格安な17インチのノートパソコンのHP 17-x100を購入して使ってみた感想について
スペックに対して格安だった17インチのノートパソコンのHP 17-x100を購入して使ってみた感想についてお伝えします