---- スポンサードリンク ----

2階の座敷でもランチ

 半田市の魚太郎では1階の海鮮屋台食堂でお刺身定食を食べますが、今回は少し豪華にと思い2階の座敷でお刺身ご膳を楽しみました。

 

 1階でのお刺身定食が1,800円に対し、2階の座敷で食べるお刺身ご膳は2,940円と1,000円以上高いのです。

 

 ランチで3,000円というのは豪華ではないでしょうか。

 

 お刺身ご膳の内容は小鉢二品、お刺身盛合せ、茶碗蒸し、大海老フライ、大あさり浜焼き、ご飯、赤出汁、佃煮となっています。

 

 ランチなのですが思わずビールが飲みたくなってしまう内容です。

 

 1階のランチと比べますと豪華な内容なのですが、それよりもお勧めなのは落ち着ける雰囲気です。

 

 1階はどうしても騒がしいことがあるのですが、座敷ではとてもゆったりと食事が楽しめます。

 

 料理内容よりもこのゆったり感のある時間がお勧めです。

 

 ゆっくり食事を楽しみたいのであれば2階の座敷をお勧めします。

 

 

 

--------- スポンサードリンク ---------

料理について

 魚太郎といえば勝手にお刺身と思っていますが、実際にお刺身ご膳とお刺身定食のお刺身の盛り合わせを比べて見ましょう。

 

 お刺身定食のお刺身はお刺身ご膳の前日に食べた内容ですから、ほとんど内容は同じとなっています。

 


 お刺身ご膳

 


 お刺身定食

 

 お刺身ご膳が高いのは茶碗蒸し、大海老フライ、大あさり浜焼きの分ということでしょう。

 

 最近は1階での食べ放題のおばんざいの内容がさらにコストダウンされてきたものですから、お得感も以前よりも無くなってきたように感じます。

 

 

 

 私たちが訪れた日も1階は空いていましたが、おばんざいのグレードダウンが影響しているのでしょうか。

スポンサードリンク